大阪・守口 箱庭セラピー・占星術・心理カウンセリングのYUKAカウンセリングルーム

ご挨拶

YUKAカウンセリングルームの大軽唯廈です。

当ルームでは、占い感覚で気軽に受けてくださったり、問題解決の糸口を知りたい、真剣にご自分と向き合いたいとの思いや、また、鬱でこころが悲鳴をあげて、そこからぬけ出したいと受けてくださったり、さまざまな目的で箱庭セラピーにお越しいただいています。

ですから、作品をつくっていく過程も気軽に砂遊びを楽しむように作品をつくる方もいれば、考えに考えて時間をかけて砂の上にグッズを置いていかれる方、いろいろです。
過程はさまざまでも、イメージした箱庭を通して、無意識や意識のご自分との出会いになるほどと感心したり、不思議に感じたり、思わず感動の涙をながし、癒される空間に感じていただいたりします。

ゆっくりリラックスして、こころが癒される安心の空間でセラピーを受けていただきます。ぜひ羽を休めにおこしください。今のご自分を客観的に見つめることで、新しい発見をし、今後の人生の指針に繋げていくセラピーをご提供しています。


プロフィール

大阪・守口の箱庭セラピスト 大軽唯廈 大軽 唯廈(おおがる ゆか) プロフィール

大阪府守口市在住。31歳の時に甲状腺癌摘出手術を体験。それから15年間自律神経失調症、パニック障害、鬱、神経症などの診断をうけながら、自営業、3人の子どもの育児、家事などにおわれ激やせしていった。

その間病院では投与される精神安定剤と簡単な問診のみ。症状はいっこうに改善せず、苦しみのあまり死を考える日々のなか、心理カウンセリングなどの本と出逢い、こころを解き放つことの大切さを知る。以後自ら薬とさよならし、こころをみつめる作業をするに至る。

症状を克服したのち、アイデアカウンセリングセンター・Kumiカウンセリング研究所・全日本カウンセリング協議会武蔵野カウンセリング研究所和歌山分室などでプロカウンセリング、医療カウンセリング、箱庭セラピーを修得。占星学師認定証書取得。

 活動

・ 箱庭セラピスト
・ 占星学師
・ 大阪府家庭サポーター
・ 大阪府親学習リーダー
・ クリニックホットライン電話相談員